保育理念

キャリア教育を通して未来を担う子どもたちの「生きる力」を育む

にじのいるか保育園の
キャリア教育

子どもは、興味を持ったことには進んで取り組み、自ら考えたり、自発的に行動をします。それが、一番成長するときです。
にじのいるか保育園では、“体験型プログラム”、“地域交流活動”、“日々のあそびや生活” を3つの柱として、子どもたち一人ひとりの意欲を自信につなげることで「自己肯定感」を高め、生きる力を育んでいきます。

メニュー
閉じる

にじのいるか保育園