保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

食育活動☆たべものクイズ☆

2019年3月20日

今日は食育活動を行いました。

「これなーんだ?」

白黒の写真を見せてもらい、「たまねぎ!!」と元気良く答えていました。

カラーだけでなく、白黒でも形や断面でわかるわかば組さんです。

たまねぎ以外にもたくさんの野菜、果物の写真を次々に正解していくこどもたち。

 

続いて、〇×ゲーム形式で、クイズをしました。

「クーイズクイズ♪なーんのクイズ♪」元気に子どもたちがいうと、給食の先生がクイズを出してくれます。

「緑色で、中に小さな種がたくさん入っている野菜はなんだ?

かぼちゃだと思う人は〇〇先生、ピーマンだと思う人は〇〇先生のところに集まりましょう」

給食の先生の話をきいて、「ピーマンだよ」「こっちだ!」とつぶやいて移動していました。

「正解はピーマンでした!」

「やったー!!!」とジャンプして喜ぶ子どもたち。

かぼちゃとピーマンの違いを写真を見せながら、分かりやすく教えてもらいました。

次々にクイズに正解し、喜びを体で表現し、友だち同士で

「やったね!」「やっぱりね~」など楽しんでいる様子でした。

 

お問い合わせ