保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

はくさい ちぎり!!

2019年6月21日

今日は、わかば組になって初めての食育活動!!

第一回目は「白菜ちぎり」をしました。

昨日明日、エプロンをして食育をするよと伝えると目をキラキラさせていた子どもたち!

今日はみんな嬉しそうに支度をしていました♪

最初に、給食の職員が白菜を持たせてくれました

重い?ときかれると「重い~」と言葉にし盛り上がっていた子どもたち。

白菜ちぎりが始まると、真剣に取り組み始め上手にちぎっていました

小さくちぎったり、長くちぎったり…様々な形の白菜ができました

 

 

ひと遊びした後は楽しみにしていた給食

みんなのちぎった白菜は、中華丼となりました

みんな「はくさい はくさい!!」「おいしいね^^」「これ、ボクがちぎったやつだよ」などと

言葉を交わしながら食事をし嬉しそうでした。

子どもたちからは楽しかった事が伝わってきました

    

これからも様々な食材に触れて、食への興味を広げていきたいと思います

お問い合わせ