保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

歯磨き指導 ~うがいの仕方~

2019年6月25日

今日は、看護師による歯磨き指導がありました!

おうちでご飯食べた後歯磨きしてる?の問いかけに「してるよ~!」と答えていた子どもたち。

歯磨きをしないとどうなってしまうのか紙芝居や、動物の模型を使って教えてもらい、最後は一人ずつうがいにも挑戦しました☆

紙芝居が始まると集中してお話を聞きはじめました。

 

そして、看護師さんが持ってきてくれたワニさんと、カバさん

どうやらこの2人はお菓子をたくさん食べてたら歯が黒くなってしまったとのこと

そこで、子どもたちが2人の歯を磨いてあげることになりました

楽しみだけど、順番が来るとみんな真剣な様子です…。

「シャカシャカ」と次々に子どもたちが磨いていくと……どんどん汚れが落ちていき、子どもたちも「ピッカーン!!!」と嬉しそう

歯磨きしないと、歯にばい菌がついてしまうということを教えてもらいました。

   

 

最後はうがいです

ゆっくり口の中に水を含むと、左右に口を動かし、うがいが出来ました!

まだ口に水を入れたまま動かすという動作は難しくもありますが

これから上手にうがいができるよう毎日繰り返していきたいと思います

 

保育園での、うがい。おうちでの歯磨き。毎日頑張ろうね

お問い合わせ