保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

椅子取りゲーム!!

2019年7月30日

今日は猛暑日!!暑すぎた為、涼しいお部屋で体操と椅子取りゲームをしました!!

まずは体操。開脚をし「右に伸びて~」「左に伸びて~」と保育者が子どもたちと左右を確認すると

「お箸を持つほう」「おさらを持つほう」などと意識する姿見られるようになり、繰り返し伝えてきたことが身に付き始めていることを感じました。

また足の裏や手のひらを電話に見たてて、上下に動かしたり、マッサージをしたり

楽しみながら身体を動かしました!「もしもしママ!?」と本当に話し出している様子の子どももいて可愛らしかったですよ

 

さぁ、その後は楽しみにしていた椅子取りゲーム

よく音楽を聞いててねと保育者が伝えると、しっかり耳を澄ませる姿が見られました。

座れないお友だちがいると「残念!」と言葉を掛けたり、座れなかった子どもたちからは

「がんばってー」という応援の声が自然と聞かれたりし

クラスで盛り上がることが出来ました

音楽を聞きながら座ることを瞬時に判断するのは難しかったと思いますが

子どもたちは楽しんで遊んでいましたよまた遊ぼうね

お問い合わせ