保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

とうもろこしの皮むき

2019年7月31日

今日はみんなが楽しみにしていた食育!!

とうもろこしの皮むきをしました^^

とうもろこしは何色?と給食の職員が聞くと「みどり!」「きいろ!」と答えていた子どもたち。

黄色かな?まだ黄色には見えないね…と話をし、いざ皮むきへ!!

      

最初は、皮を取るのが難しく「どうやるの?」「とれないよ!」などと言葉にしていましたが、職員が剥き方を伝えると

上手に、とうもろこしを押さえる手と、剥く手を使い分け取り組んでいました

向いている最中に「なんか匂いがするね!」「葉っぱみたいな匂いだね」と保育者やお友だちとやりとりもし

楽しむ姿も見られました

とうもろこしの黄色が見えてくると「見えた見えた!」と言葉にし嬉しそうな様子

給食の職員が「給食のために作ってくるね」と伝えると

「やったー」と喜び、給食を楽しみにしていました

 

給食で食べたとうもろこしは、甘くて格別に美味しかったです

みんな「僕がむいたやつだ」と言葉にしながらモグモグ食べていましたよ

 

今日は楽しかったね

 

 

お問い合わせ