保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

保育参観☆

2019年9月18日

今日はみんなで楽しみにしていた保育参観!!

お父さんお母さんがお部屋に入ってくると嬉しそうな様子の子どもたち^^

わくわくした子どもたちは、広場へお散歩に行きました☆

広場では、お父さんお母さんも一緒に「あぶくたった」の遊びをしました。

「トントントン」「何の音!?」のやり取りが好きな子どもたち。

何の音か分かるまでみんなドキドキした表情をし可愛らしかったです

お父さんお母さんと手をつなぐと、少し恥ずかしそうな表情の子もいれば、嬉しそうに自然と手をつなぐ子どももいて

特別感を感じながら遊ぶことができました

 

その後は、広場で追いかけっこをしたり、虫探し、お料理ごっこなどをしました。

久しぶりのお散歩だったので、みんな気持ち良さそうに走っていました

お料理ごっこでは、カレーやチャーハン屋さんが始まり大盛りのご飯を作る子どもたちでした

      

 

また、今日はどんぐりと、トンボも発見!!

これからは、子どもたちと秋を感じたり探しながらお散歩を楽しんでいきたいと思います

お問い合わせ