保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

広場で 伸び伸び走って遊んだよ!

2019年10月16日

今日は曇り空…そんな中「あーぶくたった~」と元気な声で歌っていた子どもたち。

みんなの気持ちは晴れ模様!!

今日は広場で、あぶくたったをして遊びました!

「とんとんとん」「何の音?」のやりとりが大好きな子どもたちは、

ニヤニヤしながら返答を待ちます…

子どもたちの身近な物音を想像しながら遊ぶのは、わくわくドキドキしますね

 

オバケの音になると「わー!!」と声をあげ逃げる子どもたち。

広場を伸び伸びと走り回りました

スリルを感じられたり、お友だちとのやり取りや、

想像することの楽しさから「もう一回!」とのリクエスト

繰り返し遊び、たっぷり走りきった子どもたちでした

 

 

沢山走った後は「お腹すいたね」「喉が渇いたね」と

お友達同士で言葉にし、みんなで一緒にお茶を飲みました。

遊んだあとの、みんなで飲むお茶は美味しかったね

お問い合わせ