保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

いろいろ、発見!!

2019年12月12日

今日はとても暖かくて、雲一つない空は真っ青!

「そら、たか~い!」と声を上げるおともだちもいました。

自然の本で“影”を見ていたので、「ほら、影あったよ。見て!」と伝えると、「どこどこ?」と探しますがなかなか見つからず・・・。

両手を広げたり手のひらを動かしたりしてみると、やっと発見!

  

こちらでは、競技用の砂だからか、サラサラしていて気持ちがいいようで、触ったり歩いたりして感触を楽しんでいました。

 

そして、広いからなのでしょう。みんな走る、走る・・。

転んでもサッと立って手をパンパンッとはらい、また走ります。しっぽ取りも大人気

いっぱい遊んだ帰り道、草笛の演奏をしている方にお会いすると、不思議そうにじ~っと聞き入っていました。

ありがとうございました。

お問い合わせ