保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

色々な鬼ごっこ☆

2020年2月25日

生活発表会を終え、おきな行事を乗り越えたわかば組は

少しだけ頼もしい顔付きの子ども達に☆

今日は広場で色々な鬼ごっこをして遊びました

ルールのある遊びも回数を重ねるうちに楽しめるようになり

初めての遊びのも保育者の話を聞いたり、見たり

理解の深まりも早くなってきましたよ!

普通の鬼ごっこもスペースを決めて枠から出ないようにと必死に逃げたり

少人数のしっぽ取りはチーム戦で戦ったり

 

初めての手繋ぎ鬼も保育者の話をよく聞き取り組む事ができました♪

幼児クラスと一緒に遊ぶのが楽しみな子ども達でした。

 

お問い合わせ