保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

よーい…どん!

2020年4月22日

ふじ組とわかば組で都民の森まで歩いてお散歩に行きました。

「きょうはカモさんいるかな?」と川をのぞいています。

 

 

都民の森に着くと、みんなでタンポポやフグリなどお花探し!

1人のお友だちが「みつけたよー!」と大きな声をあげると…

「どこどこー?」と次々にお友だちが集まってきていました♪

土の中からアリが出てくると大興奮!

「どこいくのー?」と夢中になって追いかけていましたよ。

 

 

探索の後は、みんなでかけっこをしました。

「よーいどん!」の合図とともに、」ゴールでまつ保育者のところまで一生懸命走っています。

途中、転んでしまうお友だちがいると「だいじょうぶ?」と立ち止まってくれる優しい姿もみられました。

 

最後はみんなでベンチに座ってお茶休憩。

ぽかぽかのお天気で気持ちよかったね♪

お問い合わせ