保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

遠足に行ってきたよ☆☆

2020年10月16日

今日は待ちに待った遠足の日☆

前日の予報は雨だったので、みんなでてるてる坊主を作ったおかげか

途中からお日様も顔を出しまさに遠足日和な一日でした♪

始めに都民の森でお面製作☆

どんぐりや葉っぱ、枝などを使ってライオンの顔のパーツをそれぞれ探し…

ボンドで貼り付けていきました。

自分でイメージを膨らませ、こだわりを持って作り個性溢れる作品が

出来上がっていました。

全員が完成するとお互いのお面を見合い、認め合う姿が沢山見られていましたよ(*^^*)

その次に‟だるまさんがころんだ”を行いました。

動かないよう必死に身体を止めていた子どもたち(^^)

 

ゲームが終わるとその余韻を楽しみ、子どもたち自ら遊びを繰り広げてました。

そして最後は子どもたちが何より楽しみにしていたお弁当♪

お父さん、お母さんが一所懸命作ってくれたお弁当を「おいしい おいしい」と

表情を緩ませながら幸せそうに頬張っていた子どもたち。

 

お弁当を持って行く初めての遠足楽しかったね(*^^*)

来年はどこに行けるかな??

お問い合わせ