保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

“てあらい・うがい”って大切なんだね!

2020年10月22日

今日は、看護師による手洗い・うがい指導がありました。

「ばいきんこわいぞ」という紙芝居を見てから、手を洗うことやうがいをすることの大切さを教えていただきました。みんな少し怖がっていましたが、真剣に聞いていましたよ。

その後、みんな一緒に手の洗い方を練習しました。

そして、手がきれいに洗えたかどうかが分かる“おててぽん”というスタンプを手のひらに押してもらってから、実際に順番にやってみましたが、みんなとっても上手にできていましたよ。

うがいは「ブクブクうがい」と「ガラガラうがい」を教えてもらいました。 

これで今年の冬は元気に過ごせそうですね。

お問い合わせ