保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

よーいドン!

2020年11月19日

気温も上がり良いお天気になりましたね!

お散歩に行くと、今日も元気いっぱいの子どもたち。

広場では、久しぶりにかけっこをして遊びました。

保育者の「よーいドン!」の合図で走ります。

笑顔も見られ、以前より速く走れるようになっていましたよ!

その後は、シロツメクサを見つけ、保育者に指輪にして付けてもらう子。

「ブルーベリーあったよ!」と、紫色の不思議な木の実を見つける子もいました。

小さなものを見つけると”可愛い”と思う気持ちも芽生えてきているようです。

ハトを追いかけ、飛んで行ってしまうと「飛んで行っちゃった・・・。」と残念がっていました。

皆が走って来て、ハトさんもびっくりしたんだね。

また遊べるといいね!

お問い合わせ