保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

不思議な影あそび♪

2020年12月22日

 

クローバー広場にいき、太陽を使った影遊びを行いました。

 

 

 

カラー紙を太陽にかざすと、色のついた不思議な影が浮かび上がります。

 

近くに行ってみてみようとすると…

あれ?影、どこいっちゃったかな?

 

自分たちの影で隠れてしまったり、太陽が雲に隠れると消えてしまった影。

出たり消えたりする影に、子どもたちも不思議な表情をみせていました。

 

 

 

「あった!」

太陽が出てくると、また色のついた影を見つけることができました。

そっと影に手を触れてみたり、足で踏んでみたりしていましたよ。

 

自分たちでも影を出すことに挑戦します。

どうやったら出てくるかなぁ?と色々なやり方で、影を出そうとしていました。

 

 

最後は大きなテーブルを使って影を作ることに成功していました♪

 

お問い合わせ