保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

何が見えたかな?

2021年1月26日

花の広場に散歩に行きました。

自分達で作った望遠鏡を渡すと、一生懸命に覗いています。

何が見えたかな?

「あか」「あおだよ」「みどり!」と色の世界に入り、答えてくれた子ども達。

遠くを見たり、覗きながらいろいろ探索したりと楽しんでいます。

保育者と一緒に、どうやって見るのか考えています。

縦に二つ繋げて見てみたら、何色になるのかな。

両方の目で、上手に見られるお友だちもいました。

皆、興味津々で、ずっと望遠鏡を手に持って外の世界を覗いていましたよ。

楽しかったね。また、遊ぼうね!

お問い合わせ