保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

鬼は外~!

2021年2月2日

今日は節分について、絵本を読み聞かせながらお話しました。

「鬼は外って言いながら豆をまくんだよ。」と伝えると、

保育者の動きをよく見て「おにはそと!」と豆をまく真似をしていましたよ。

新聞紙の球を使った豆まきを行うと「おにはそと!ふくはうち!」と鬼のイラストに向けて元気よく投げます!

鬼の絵が泣いた顔になると、「やったー!」「イエーイ!」と退治できたことを喜んでいました。

すると、ちりん、ちりん、と鈴の音・・・

カーテンを開けると、なんと鬼の姿が!

驚いて保育者に抱き着く子もいましたが、

果敢に鬼に向かって新聞紙の球を投げる子もいました。

とってもびっくりしたけど、ハイタッチをしたり、バイバイと手を振って

最後には鬼とお友だちになれたようでした。

お問い合わせ