保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

むっくりくまさん

2021年2月25日

今日は、少し遠くの公園へ散歩に行きました。

公園へ着くと、ひまわり組のお友だちが作った鳥の巣箱を発見!

近くへ行って見てみました。

「鳥さんいるかな?」「ハトさんは入れるかな?」

と鳥が巣に住むことを考え、想像しながらお話する様子が伺えました♪

誰が住むのか楽しみだね。

その後はみんなからのリクエスト、『むっくりくまさん』をして遊びました。

手を繋いで大きな丸を作るのも上手です!

歌も覚え保育者と一緒に「むっくりくまさん、むっくりくまさん穴の中~♪」と歌ってくれる子もいましたよ。

くまさん役のお友だちが追いかけてくると・・・

「きゃ~!」と声を上げながら逃げます!

遊びのルールも理解して、とても楽しそうでした☆

木の枝や葉っぱで遊んでいると・・・

「先生!焼きそば作ったよ!」と教えてくれる子がいました。

木の枝を麺に見立て、美味しそうな焼きそばを作っていたようです!

その他にも、切り株の穴を利用してカレーを作る子もいましたよ。

見立て遊びが盛んになり想像力も豊かになっていますね♪

また色んなお料理をしようね!

お問い合わせ