保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

アリさん見つけたよ!

2021年3月11日

お散歩へ行くと、通り道にジンチョウゲの花が咲いていました!

「匂いするかな?」と保育者が言うと、ゆっくり鼻を近づける子どもたち。

「いい匂い!」「ちょっとクサイ・・・。」

甘い匂いが好きな子、ちょっと匂いが強いなと思う子、感想も様々でした。

木瓜の花の近くを通る際も、匂いを嗅いでみようとしていましたよ!

お花の匂いに興味を持ったようです。

広場へ着くと、モクレンの花が満開でした。

「白い!」「きれいだね~」と観察していました。

 

その後は、縁石を線路に見立てて歩いてみたり・・・

暖かくなって顔を出したアリの観察に夢中になっていました。

「アリさんいた!」「きゃー!」と大盛り上がり!

ツンツンと触ってみたり、手の平に乗せてみる子もいました。

お問い合わせ