保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

春みーつけた!

2021年3月25日

お散歩に行くと春模様♪

お散歩で春の自然に触れていると、関心が高まってきた子ども達

桜やぺんぺん草・たんぽぽを見つけると色や名前を教えてくれるようになりました!

お花を見つけると友だちや保育者に『はい、どーぞ』とプレゼントしてくれるお友だちもいましたよ♡

保育者の真似をしてしゃぼん玉を吹いてみたり

葉っぱの付いた枝をほうきに見立てて掃いてみたり

模倣遊びも深まり幅が広がってきました☆

しゃぼん玉を追いかけているとモンシロチョウを見つけ両手を広げて追いかけていき

近くまで行くと走るペースを落とし近付くなど考えて遊ぶ姿も見られましたよ

みんなで桜をバックに写真も撮りました😊♪

お問い合わせ