保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

すみれ組 ふわふわ

2018年8月30日

ぺちゃんこの風船を保育者が少しずつ膨らませると、“これは何だろう?”というように不思議そうに見つめていました。

大きく膨らんだ風船を受け取るとみんな大喜び♪

ふわふわと弾んでいく風船を上手になったあんよで、一生懸命追いかけます。

不思議な動きにみんな夢中です!

こだわりを持ち、同じ色のみを追いかけるお友だちもいました。

また風船で遊ぼうね♪

 

お問い合わせ