保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

お外は不思議がいっぱい!

2021年4月30日

今日は良い天気となりましたね♪

園周辺をお散歩した後にミモザ広場に行きました。

桜並木だった広場もいまは新緑の木々でいっぱいです!

 

そんな広場は子どもたちにとって不思議がいっぱいつまっています♪

 

木々の樹液に集まるアリを観察したり、綿毛のたんぽぽを見つけたり♪

 

 

樹液を突っついてみたり、緑の葉っぱを触ってみたり♪

 

これからも身近な自然物にたくさん触れて過ごしていきたいです♪

 

お問い合わせ