保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

大きな紙を使って…

2021年5月6日

 

今日は部屋で絵画活動を行いました。

いつもより大きな模造紙を使って、ダイナミックにお絵描きを楽しみます。

 

 

床一面の紙に、思い切って乗ってかいてみたり…

机一面も真っ白な落書きスペースです♪

「よいしょ~」と身体を大きく使って描く姿がみられました。

壁に貼られた紙をみつけると、立ち上がり、手を伸ばして、高い所まで描く事に挑戦しているお友だちもいます。

 

 

 

絵本『そらとぶクレヨン』に出てきた大きなクジラを描きたい!と

お友だちと協力しながら描く姿もみられました。

様々な色や絵が混ざり合ってできたクジラを見て、真似をしながら描いていきます。

「クジラの色になった!」と絵本を見比べながら、大喜び。

子ども達だけで考えて作り上げた、世界に一匹のクジラが出来上がりました♪

お問い合わせ