保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

室内遊び&洪水避難訓練

2021年7月1日

 

 

朝の支度を終え、お部屋で好きな遊びをしながら過ごしていた子どもたち♬

その中でお友だちと一緒に協力しながら、積み木のお家を作る姿がみられました。

 

自分たちの周りを、ひとつひとつ組み立てた積み木で囲んでいきます。

「なにつくってるの?」「いれて~!」と興味をもち、他のお友だちも手伝いにきてくれました。

完成したお家の中に、みんなで身体を寄せ合いながら仲良く入っていましたよ!

 

 

その後は、洪水を想定した避難訓練を行いました。

避難場所までは、バギーに乗るお友だち、歩くお友だちと順番に交代しながら向かいます。

 

途中で消防車とすれ違ったり、工事現場にある大きなショベルカーを近くで見る事が出来ました。

いつもとは違う景色にたくさん興味をもち、目を輝かせていましたよ♬

お問い合わせ