保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

じゃんけん大会☆体操教室

2021年7月9日

足じゃんけん大会を開催しました☆

始めは保育者と行い2回戦目からは1位になった友だちが

交代しながら何回戦もチャレンジしていた子どもたち!

1位になれたことを喜ぶ子や、一度も勝てず悔し涙を流す子、

どうしたら勝つことができるのか作戦を練っている子など様々な姿がみられていました(^^)

その後は体操教室♪

ラダーという器具を使って一本ずつの間隔を一歩、二歩と

足踏みをしながら渡っていきます。

足が交互になり進むリズムが崩れてしまっても最後まで渡りきることが

できていました☆

 

その次は前回と同様それぞれのコ―ナーに分かれ

鉄棒、前転、跳び箱、ボール投げと時間の許す限りローテーションで

周りながら果敢に挑戦していた子どもたちでした。

 

そして最後は東京タワー鬼ごっこ!

先生にタッチをされたらタワーになり、その足の下を周りの友だちに

くぐり抜けてもらうとタワーが解除されるのですが・・・

先生のタッチの早さにあっという間に全員捕まってしまいました(><)

もう一回やりたいという声が沢山聞こえていましたが、

残念ながら時間に・・・また今度クラスでもやろうね(^^*)

 

お問い合わせ