保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

これなあに?

2018年9月20日

雨が降らないうちに・・・と出かけた公園のハナミズキの枝に、

ぎっしりと真っ赤な実がなっているのを見つけました。

そこで指をさしながら声を掛けてみると、みんな一斉にを見上げてじーっと見ていたので、

落ちていた実を手のひらにのせて見せると・・・

みせて!みせて!と覗き込んだり手を伸ばしたり・・。

指で摘んでみるおともだちもいました。

こちらのおともだちは「わあ~、かわいいっ!」とでも言っているような表情で見つめていますね。

今日の”秋探し”は・・・「あかいみ、みーつけた♪」

 

 

お問い合わせ