保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

だるまさんがころんだ!

2021年9月22日

 

 

都民の森に行き、『だるまさんがころんだ』のゲームを行いました。

 

鬼になった保育者のところにみんなでそっと近づいていきます。

「だるまさんが~ころんだ!」と、鬼が振り向くとみんなでストップ!

それぞれ止まるポーズも個性豊かで面白いですね(^^)!

かけ声に合わせて止まる、という動きが出来るようになってきている子どもたちです。

最後まで鬼にバレずにタッチすることもできました♬

 

 

ゲームを終えた後は、都民の森の中を探索しました。

元気なダンゴムシをたくさん見つけ、手に乗せてみたり、葉っぱのお家を作ってあげたりとそれぞれ観察を楽しんでいました。

お問い合わせ