保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

引き渡し訓練

2021年9月29日

昨日は、保護者の方にも参加をして頂き、引き渡し訓練を行いました。

 

警戒宣言発令のもと、避難靴を履いたり防災頭巾を被ったりと避難の準備。

その間に火災発生。初期消火を給食室の職員が行ってくれました。

火災も発生したため、すぐに第二避難場所の城北中央公園、クローバー広場に

避難をし安全の確保をしました。

 

なぜ、避難をしたか“警戒宣言発令”とは何かを話し、保護者の方との引き渡し訓練を実施しました。

子ども達は静かに話を聞き、落ち着いて保護者の方々に大事なお子様を引き渡す事が出来ました。

園では様々な災害に備え月に1~2回避難訓練を行っています。

ご家庭でも、万が一に備え非常時はどうするか、お家の中の安全な場所だけでも

お子様と考えたり話しておくといいかもしれませんね。

 

参加してくださった皆様、ご協力ありがとうございました。

来年も、ご参加のほど、よろしくお願い致します。

お問い合わせ