保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

【職員】通報・消火訓練

2021年10月13日

本日は、練馬消防署の方をお迎えして、通報・消火訓練を行いました。

通報訓練では、給食室から火災が発生したと想定し行いました。

第一発見者、消火器を持ってくる人、119番通報をする人、子どもの誘導に向かう人等

その時の状況に応じて、職員一人一人が素早く臨機応変に動けるにはどうしたらよいのか?

消防隊の方から話を伺い、改めて学ぶことができました。

 

最後に消火器の使い方をおさらいし、練習用を実際に使ってみました。

木を炎に見立てて狙いを定めますが、炎の下の方を狙うのはなかなか難しかったです。

 

先日は大きな地震もありました。いつどこで何があるか分かりません。

どんな時でも子どもたちの命を守れるよう、これからも職員全員でたくさんのことを

学んでいきたいと思っています。

お問い合わせ