保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

秋がいっぱい!

2021年11月4日

今日はぽかぽかいいお天気

クローバー広場へ行ってきました!

最近お話と指差しが出てくるようになったお友だち*

 

「お花が咲いているよ」「ワンワンいたよ」というように

喃語でお話しながら保育者やお友だちに教えてくれました

大きな犬に合うと興味津々に見つめていましたよ☆

段々と秋が深まり葉っぱも色づいたり、枯れ葉の絨毯に変身♫

保育者の「シャキシャキ」という言葉を真似しながら「シャシャ」と

口ずさみながら枯れ葉の上をいっぱい歩きながら音の変化を楽しんでいたお友だち

葉っぱを見つけると一枚一枚摘まみながら遊んでいました。

こちらのお友だちは葉っぱをかき集めて葉っぱのシャワー!!

上から降ってくると「キャー」と声を上げて喜んでいました

お気に入りの葉っぱは大切そうに袋にしまっていましたよ!

看板にどんぐりをのせると転がることに気付くと、自分で何度も何度も

転がしながら遊ぶ姿も見られました

 

秋の自然を使って思い思いに遊んでいたすみれ組です

お問い合わせ