保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

自然がいっぱい!

2021年11月15日

今日もお天気の中、ミモザ広場へお散歩!

赤や緑の葉っぱがたくさん落ちていて子どもたちも

お気に入りの葉っぱを拾って遊びます🍂

 

枝を使ってベンチを叩いて音を出してみたり、穴の開いた葉っぱに枝を刺してみたり

思い思いに遊ぶ姿が見られました

ボールを出すと自分で地面に叩いたり、転がしたりしながら

遊んでいましたよ!

目の前でクレーンを使って荷物を運ぶトラックを見つけると

釘付けの子どもたち!

 

音にはびっくりしたようでしたが、クレーンに釣られる荷物を

見つめながら「あっあっ」「お~!」と声を出したり、指差ししながら

観察していましたよ

お問い合わせ