保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

み~つけた!

2022年1月6日

散歩に向かっている途中「お花咲いてるかな?」と気にするふじ組の子どもたち。

木瓜の花が咲き始めていることを覚えていたようです。

「あったね!」と見つけると嬉しそうにしていましたよ☆

たくさん咲く日が待ち遠しいね。

 

広場では、見つけた石を保育者に見せてくれたり

小さな花の蕾や葉っぱに興味を持っていました!

お友だちや保育者と共有することを楽しんでいましたよ。

 

保育室に戻ると、外には雪が!

「見て!雪!」

「これと一緒だよ」と雪だるまが出てくる絵本と見比べる子もいました☆

お問い合わせ