保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

みんなで輪くぐり!

2022年1月11日

今日は雨で残念……。

でも、子どもたちはお部屋でたくさん遊びました!

幼児クラスの子どもたちが集まり、みんなで輪くぐり遊びをしました。

まずは「猛獣狩りへ行こうよ」という遊びをし、異年齢の子たちでグループをつくっていきます。

※文字の数でグループを作る遊び。

例:トラ→2文字なので2人組

ライオン→4文字なので4人組 等

 

グループができたら、みんなで輪くぐりをしました。

「なべなべそこぬけ」の遊びのように、友だちの間を抜けていきます。

 

7人~8人組のちょっと大人数。

無事にできるかな……?

友だちと支え合いながら頑張りました!

上手に抜けることができると、「やったー!」と喜ぶ声が!

どこから抜けようかな?絡まっちゃった!

反対向きになっちゃったよ!……等々。

まるで知恵の輪を解くかのように、頭を使いながら考えていました。

大勢で遊ぶと、とっても楽しいね!

お問い合わせ