保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

園庭で遊んだよ!

2019年2月22日

葉っぱを見つけて拾うと、『みてみて!』と自ら保育者のところまで見せに来てくれたお友だち。

「小さな葉っぱだね!」「きれいだね~!」と共感してもらい、嬉しそうでした♪

 

こちらでは、ちょっぴり嫌なことがあって泣いているお友だちを見つけると、『どうしたの?』と傍に寄り添っていました。

お友だちのことを思いやる気持ちも芽生えてきたようです。

毎日一緒に過ごしているお友だちや保育者のことが大好きな子どもたちです♪

お問い合わせ