保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 氷川台

かごめかごめ~♪

2019年3月6日

お天気は曇り・・・

身体測定が終わった後、都民の森に出かけ、かごめかごめゲームをしました。

以前にしたことはありましたが、まだ皆で遊んでなかったので、

まずは、輪になって歌をうたってみました。

「か~ごめかごめ~♪」綺麗な輪を作ることに成功!

ルールを伝え、何度か繰り返すと歌やルールが少しずつわかってきました。

「真ん中にいるお友だちは目を開けないよ!」と保育士が伝えると

しっかり目をふさいでしゃがんでいました。

「後ろの正面だ~れ~?」で、全員しゃがみます。

後ろの正面のお友達は、真ん中で目をふさいでいるお友だちに・・・

「だ~れだ??」と言い、見事声でお友だちを認識して正解でした☆

周りのお友だちは、後ろの正面に座っている子の名前を言いたいのをこらえて

真ん中のお友だちが答えるのを待っていましたよ。

こちらのお友だちは、仲良しのお友だちの声だったので、一度声を聞いただけですぐわかり、正解!

目を開け振り返って、とてもいい表情をみせてくれました!

ルールのある遊びの中で、子どもたちの成長や友だち同士の関係がよりこの一年で

深まってきていることを感じた時間となりました♪

お問い合わせ