保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

看護より

2020年10月13日

  

看護の先生より幼児クラスに回って紙芝居と手作りの顔を使って風邪をひいた時にくしゃみでウイルスがどれくらい飛散するのかを解りやすく伝えました。

子ども達は興味津々!!夢中でみていました。

「咳をするときはどうする?」と聞くと、子ども達はよく知っていて、口を抑える姿が見られました。

にじのいるか保育園杉並井草でした。

お問い合わせ