保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

少しずつ・・・。

2020年10月21日

園庭で遊んでいた0歳児。違うクラスの先生には少し人見知りがある女の子です。「どうぞ。」とそっと砂場の玩具を持ってきてくれました。少しずつ、心の距離が近くなった瞬間でした。

にじのいるか保育園杉並井草でした。

お問い合わせ