保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

お散歩

2020年10月28日

   

妙正寺公園までお散歩に出かけました。今までに公園へ遊びに行ったことのある子ども達が「どんぐりが一杯落ちているんだよ。」という情報を聞いていたので、「どんぐりを拾う!」と自分の袋を持って出かけました。

どんぐりを見つけると、「いっぱいあるよー。」「こっちー。」と大喜びの子ども達。

  

どんぐりと木の実を拾って見せてくれました。どんぐりの帽子をかぶっているのを見て・・・。

手に被せていました。とても可愛い遊びへと発展していました。

ずっと下を見て木の実拾いを楽しんでいた子ども達。ふと、顔を見上げた木に穴があるのをみつけ、「先生、トトロがいるのかも!」と一人の友だちの発想から、「まっくろくろすけ出ておいでー。」と呼んでいる子ども達でした。

色々な遊びから、子ども達の発想と展開に驚きが沢山ありました。また、遊びにいこうね!

にじのいるか保育園杉並井草でした。

 

お問い合わせ