保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

交通安全について

2021年2月18日

   

荻窪警察署の方が来て5歳児が交通安全について教えて頂きました。まずDVDを見て交通ルールについて学びました。

次は園庭に出て・・

信号について、「点滅が始まると、どうするのか」と、尋ねられると子ども達は「注意して渡る。」や「急いで渡る。」という答えが返ってきました。答えは「もうすぐ赤になるから、渡らず止まる。もし渡っている途中で点滅すると、急いで渡る。」という事を教えてもらいました。

  

そのあと、実際2人ずつ横断歩道の渡り方と、『止まれ』の標識がある所で、車の人に「渡っていいよ。」という合図があるときの渡り方を丁寧に教えてもらいました。上手く出来た時には拍手が自然と出ていました。

最後に車が沢山通っている交差点の写真で、「交差点の横断歩道が赤の時は、どこでまつのかな?」というクイズに挑戦!「ガードレールの後ろに隠れるように待つ。」という事を分かりやすく教えて頂きました。お忙しい中ありがとうございました。

にじのいるか保育園杉並井草でした。

お問い合わせ