保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

生き物に触れて

2021年5月24日

5歳児の子ども達がカエルを捕まえて、二人で相談をしていました。砂場の玩具をカエルの近くに置いて、「これからカエルの運動会を始めます。この山を飛び越えられるかな?」や・・・

「このトンネルに入れるかな?」など、考えながら遊んでいました。『運動会』という発想に驚きました。

にじのいるか保育園杉並井草でした。

お問い合わせ