保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

氷あそび

2021年7月26日

 

 

    

5歳児クラスの子ども達が「氷を作りたい!」という声から、氷作りが始まりました。「お花を入れたい。」という女の子の声にプランターに咲いているお花を入れて固めてみたり、いつも遊んでいる玩具を入れてみたり、子ども達はそれぞれ何を入れようか考えて固めていました。次の日の水遊びに、その氷を使って遊びました。「冷たくて気持ちいい!!」や「無くなっちゃった。」と口々に思い思いの言葉がでてきました。

水遊びの最後に「明日も氷を作ったのを入れたい!」という子ども達はお花を摘んでケースに入れて氷作りをしていました。

にじのいるか保育園杉並井草でした。

お問い合わせ