保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

戸外あそび

2021年11月19日

0歳児クラスの子ども達が園庭で遊んでいました。何かを手に持ち”どうぞ”という風な様子が見えたので、カップを手元に持っていきました。すると・・・。

その手の中から拾った小さい木の実がカップの中に入っていました。”保育者に拾ったよ。”という事を見せに来てくれた瞬間でした。「小さい実が落ちていたんだね。ありがとう。」と声を掛けると、また拾っている姿がありました。これからも子ども達の色々な発見に寄り添っていきます。

にじのいるか保育園杉並井草でした。

 

お問い合わせ