保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

造形

2021年11月25日

5歳児クラスが体験型プログラムの『造形』がありました。まずは、小さく新聞紙をちぎって、段ボウルも入れて

こんなに小さくなりました。次に水を入れてちぎると「小さく切りやすい」と発見。水のり・木工用ボンドを入れて

こねこね・・・。粘りがでてきました。

最後に絞って水を切り、混ぜ混ぜ。「手作り紙粘土のできあがり!!」

「何を作ろうかな?」子ども達は思い思いに形を作り始めました。

「ぞう・きりん」

「お花・雪だるま」

子ども達は夢中で楽しんでいました。

にじのいるか保育園杉並井草でした。

お問い合わせ