保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

第3回わくわくタイム

2018年10月22日

先日、3回目のわくわくタイムが行われました。

回を重ねるごとに異年齢での関りも増え、知っている子を見つけて手を繋いで歩いたり 玩具の使い方を説明してあげる姿も見られました。

透かし棚の上の段から積んだネフスピールは子どもたちの身長を優に超えました。

平均台の橋も異年齢で一緒に渡ります。

4回目のわくわくタイムも更にわくわく楽しみです。

お問い合わせ