保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

第4回~わくわくタイム~

2018年10月26日

わくわくタイムも4回目を迎えました。3回目を終えて、改善点も踏まえて今回のわくわくタイムから2歳児クラスの部屋も使い「運動遊びの部屋」「玩具 コーナー遊びの部屋」「伝承・ふれあい遊びの部屋」「机上遊びの部屋」行いました。

今回から増えた「伝承・ふれあい遊びの部屋」

♪はないちもんめ♪

やはり幼児クラスの子どもたちがほとんどでしたが、わくわくタイムの間1時間もの長い時間ずっとはないちもんめを楽しんでいました!

「机上遊びの部屋」には壁に落書き感覚で、大きな紙に自由に絵や文字を描きました。

もうひとつ♪小麦粉粘土♪

とても人気コーナーでした。粘土やヘラを貸し借りしながら思い思いに伸ばしたり切ったり丸めたり、長い時間集中して取り組む姿がありました。

0歳児クラスも参加しました!!

スプーンでロンディーを一生懸命すくって

お皿に移す姿。

0歳クラス・1歳クラスは早めにお部屋に帰ります。

帰りたくない!!と泣く姿。楽しんでくれたのが分かります。

もっと遊びたかったね、また来ようね。とお話して帰ります。

楽しいわくわくタイムが終わり、幼児クラスは園庭でもうひと遊び。すると園庭でも♪はないちもんめ♪が子どもたちだけで繰り広げられていました。

 

 

お問い合わせ