保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

10月 体験型プログラム「入学前プログラム」

2019年10月10日

先月よりもグループの人数を多くして、行いました。

気持ちのカードを1枚ずつひいて書かれていることの答えを発表します。

人数が多くなると聞く方も話す方も難しくなります。声の大きさ、お友だちが発表してるけど自分も話したい。など・・・。

「苦手なことはなんですか?」のカードをひいて。・・・・・・・・・。「苦手ってなに?」と聞く子ども。「例えば・・・、先生の苦手なものは虫です。」と応えると「そっか、苦手なものは〇〇遊園地のお化け屋敷です。」と答えていました。

お問い合わせ