保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

はとぽっぽ

2019年2月21日

園庭で、1歳児クラスの子どもたちが遊んでいると ハトがやってきたそうです。

子どもたちが「ハトだ~!」と立ち上がると、ハトが飛んでいってしまったので先生が「しゃがんでまってみようか?」と提案すると・・・・

ハトがやってきてくれたそうです。「ハトきた~」と喜ぶ子どもたちでした。

お問い合わせ