保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

お別れ遠足

2019年3月27日

初めてのお別れ遠足は「多摩ロクト科学館」に行きました。

園長先生と担任、8人の子どもたちでバスと電車を乗り継いで向かいました。

プラネタリウムでは、まるで貸切のようでした。

カプラ広場では園よりも沢山のカプラに大喜びの子どもたちでした。

園に着くころには大人も子どももクタクタでしたが、充実した一日を過ごせた満足感いっぱいの表情で「ただいま~~」と帰って来たあかぐみさんでした。

お問い合わせ