保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並井草

2019年度最後の造形

2020年2月6日

5歳児クラス保育園最後の造形がありました。

信先生には3年間沢山の「造る喜び」を体験させて頂きました。

集大成は「箱タウン」

箱と廃材で一人一人の町を造り、最後にみんなの町を繋げて大きな街が出来上がりました。

こだわりの町

信先生にお礼の言葉を伝え、信先生からも送る言葉を頂き2019年度の造形も楽しく終えることができました。

 

お問い合わせ