保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

造形教室「白い線と白い紙」

2020年9月3日

片村先生の「白い紙に白いクレヨンで絵を描くとどうなる?」

の質問に、見える派と見えない派に真っ二つの意見がでた子ども達。

 

実際にやってみると・・・。「えー?見えないよ~」

と不思議そう。

でも、その上から絵の具を塗ってみると、あら不思議、白いクレヨンで描いた絵が

浮き出てきました。

 

「わぁ~おもしろーい」と絵の具の色を変え、楽しんでいました。

 

出来上がった作品です!

ダイナミックでしょ?

お問い合わせ